保育・介護・障がい・医療サービスで地域社会に貢献

社会福祉法人洗心福祉会

医療,福祉津市

児童福祉・高齢者福祉・障がい者福祉・医療分野で幅広いサービスを提供している洗心福祉会。三重県内6市にわたり、地域に根差した事業展開を行っている。

社長インタビュー

「より良いサービスのために、働きやすく成長できる職場に」理事長 山田俊郎さん (ミエル!→趣味で絵を描かれるという山田理事長。地域の子ども達と共同作成した絵を施設に展示するなど、絵をきっかけにした地域交流にも積極的に取り組まれています!)

洗心福祉会に入るまで

私は三重県津市に生まれ、三重大を卒業後、県内で就職し、以来ずっと三重で仕事をしてきました。大学卒業後は県外で働くという道もありましたが、高校の時に体を悪くして入院した経験があり、地元津市の職員として就職し20年ほど勤めていました。

洗心福祉会は、昭和54年に父と私の妻が保育園を開設したところから始まりました。平成5年には新たに老人福祉施設を設立する機会があり、父から「仕事を辞めてこちらへ来ないか」と誘われ、そこで私も退職をして洗心福祉会へ加わることに。転職という大きな決断には家族の反対があったりすると思いますが、幸いにも私の場合は家族からの後押しがありました。

法人名に込めた思い

洗心福祉会に入ってしばらくは、老人福祉の業務を担当していました。役所に勤めていた時に福祉事務所へ配属されたこともあったので、その経験を活かすことが出来ましたね。その後、平成16年に理事長へ就任。先代の理事長である父が高齢となり、そろそろチェンジするタイミングなのではと話がありました。10年ほど父の仕事を後ろで見ながら一緒にやってきましたし、妻も一緒でしたので、自然な流れでバトンタッチすることが出来たと思います。

「洗心福祉会」という名称は、私が理事長になったときに付けました。「洗心」とは「いつも初心で」という意味で、常に足元を見ていくことが重要だというのが私の考えです。この「洗心」の考えを実践してきたことによって、今に繋がっていると思っています。

情報の発信が今後の課題

日頃から、洗心福祉会の職員がどうすれば仕事をしやすくなるだろうかと考えています。そのための取り組みとして、当法人には接遇委員会があり、研修等にも力を入れています。また、1年に一度「職員MVP」の発表を行い、業務の中で良い行動をした職員を表彰しているんです。こういった活動も職員のモチベーションアップに繋がっているのではないでしょうか。

一方で、外部へ向けた発信の必要性も感じています。職員あっての洗心福祉会ですから、いい人財にどんどん集まってきて欲しいですね。福祉業界は離職率が高く人財の確保が難しいと言われていますが、いい人財に興味を持ってもらうためには、もっと積極的に当法人の良さを発信して仲間を増やしていきたいと思っています。

長く勤められる施設に

平成10年頃に、法人を作った年まで遡り、100年計画というものを作りました。それを各施設に配布。職員がいつでも閲覧できる状態にして、社内で共有しています。最終的には100年後も事業を継続していくことが目標で、何年後に職員がどれだけいて、どんな事業をやっていて、どれだけ収入があって、という緻密な計画を立てています。現在は収益、職員数ともに当初の計画よりも大きく上回っていますので、足元点検をして定期的に計画の見直しをしています。

今の状況がずっと続き、長く続けられる法人であることが私の望みです。そのためにも、職員が長く勤めたいと思えるかが何よりも大事だと思っています。職員数もこの春には1,000名を超えました。職員がどれだけ増えても、職員と触れ合う機会を大切にしていきたいと考えています。

理事長 山田俊郎さん

社員インタビュー

「ご利用者様からも職員からも信頼され、頼られるような存在に」シルバーケア豊壽園ふたみ介護老人保健施設 事業相談グループ リーダー/36歳/入社10年目 武藤敦哉さん (ミエル!→仕事をする上でのこだわりは「人の話をよく聞くこと」という武藤さん。その言葉通り優しく何でも話しやすい雰囲気をお持ちでした。)

10年の間に幅広い業務を経験

私の仕事は、老健(老人保健施設)の相談員です。入所を希望される方の相談を受けて調整をしたり、病院とのやり取りをしたり、現場のフロアでご利用者様の対応をする等、総合的な仲介役として「縁の下の力持ち」のような役割でサポートをしています。

実は以前は一般企業に勤めていたのですが、就職して数年経った頃、福祉分野に興味が湧いてホームヘルパーの資格を取りました。当法人に入職を決めたのは、施設見学をしたとき、対応してくださった職員さんがとても丁寧で、施設の雰囲気も明るく、良い印象を持ったからです。また、福祉分野の中で幅広い事業をしているので、いろいろなチャンスがあるんじゃないかと可能性を感じましたね。入職して10年ほどですが、この間にデイサービスや訪問介護、本部での人事等、様々な仕事を経験してきました。

「接遇には自信があります」

入職前に感じた通り、接遇面にはかなり力を入れていて、他には負けないという自信はあります。ご利用者様からも「ここはいつも接遇がいいね」と言われることも多いです。これは当法人の魅力のひとつだと思います。

施設のご利用者様は、まず入所するまでの間に色々なハードルがあります。そういったご利用者様の相談に乗って調整をして、「ここへ来たおかげで家族の生活が楽になった」「いい環境になった」と言ってもらえたり、リハビリをして元気になって帰ってもらうときは本当に嬉しいです。また最近では、現場の職員から信頼をされて、頼られたりすることも少しずつ増えてきました。自分がステップアップしていることが感じられると、本当に良かったと思いますね。

これからの目標

この仕事は常に人が相手なので、自分が思っていることが通用しないときもあります。老健という施設は、いろんな職種の方が集まって成り立っているので、それぞれ意見が違って話がまとまらないこともあるんですが、その中でも私は調整役をやらなければいけません。経験のない最初の頃は、それがとても大変でした。それでも、上司がサポートをしてくれたり、現場のスタッフや家族にも支えてもらい、ここまでやってきました。

今の目標は、このポジションで周りの誰が見ても「あいつ一人前になったな」と思われるようにしっかりと仕事が出来るようになることです。それから、これまでの総合的な経験を元に、人の上に立てる人間になりたいと思っています。総合的に社内を見渡すことが出来る、どの部署に行っても通用する人間になっていきたいです。

シルバーケア豊壽園ふたみ介護老人保健施設 事業相談グループ リーダー/36歳/入社10年目 武藤敦哉さん

事業紹介

「こだわり」のある福祉事業展開で地域社会をサポートし続ける(ミエル!→充実した会社パンフレットや接遇委員会、「1つWAKE発表会」など、施設利用者も職員も大切にした取り組みが多く驚きました!)

児童福祉・高齢者福祉・障がい者福祉・医療分野で幅広いサービスを提供している洗心福祉会。山田理事長は、その特徴として「人が避けることを工夫してやってきたことが洗心福祉会の強み」と語る。平成25年には法人設立から35年を迎えたが、これまで常にこだわりを持って事業を拡大してきた。例えば、いくつかの保育施設や介護施設では、木造の建物が導入されている。木のぬくもりのある建物は、自分の家に一番近い建物。「子どももお年寄りも、自分の家と同じように過ごしてもらいたい」というこだわりが表れている。その他にも、介護施設に露天風呂を造ったり、人の少ない過疎地に施設を作るなど、他の人がやらないような取り組みにも積極的だ。

障がい者福祉事業では、就労継続支援としてパン作りや印刷、陶芸等の仕事を通した支援を行っている。中でも焼き物は完成度が高く、三重県知事から表彰された作品もあるという。例えば、こうして作られたものをインターネットで販売する等、いろいろな今後の可能性を考えることが出来るが、「福祉業界では発信という部分がまだまだ弱く、今後の課題でもある」と理事長は話す。そういった発信という課題に向け、施設のパンフレットや学生向けの会社案内など、資料作りにも現在力を入れているところだ。

法人内での特徴的な取り組みとして、1年に一度開催される「1つWAKE発表会」が挙げられる。「1つWAKE発表会」とは、“ひとつ上行く”と“WAKE(気づき)”という2つの意味を表しており、それぞれの事業所が日頃の取り組みや事例を発表し合い、表彰を行う。こうした事例を職員の間で共有することにより、事業所全体のレベルアップにも繋がってきている。この他にも、接遇委員会や「職員MVP」の発表、資格取得の支援など、 “人”の成長に積極的に取り組んでいく洗心福祉会の今後に大きな可能性を感じられた。

「こだわり」のある福祉事業展開で地域社会をサポートし続ける

会社プロフィール

社会福祉法人洗心福祉会

代表者
理事長 山田俊郎
職員数
1,000名
設立
昭和53年10月
本社所在地
〒514-0831 三重県津市本町26番地13号 TEL:059-222-7700 FAX:059-222-7701 URL:http://www.sensin.or.jp/
業務内容
児童福祉・高齢者福祉・障がい者福祉・医療サービスの提供

(2014年2月19日取材時の情報です)

アクセス

お問い合わせ

社会福祉法人洗心福祉会へのお問い合せは下記のフォームより必要事項を記入のうえ、送信してください。

ご入力いただいた個人情報はお問い合わせ、および返答にのみ使用いたします。

*は必須項目です

送信いただいたお問合せ内容はミエル運営会社「株式会社アーリーバードエージェント」を通じて掲載企業様にお問合せを行います。